shining-world.jp SEGA Shining World.jp

セガサターン

シャイニング・フォースIII シナリオ3 氷壁の邪神宮

ロゴ

帝国と共和国の両方に身を置くこととなった傭兵ジュリアン。彼は、長いたびの末、ついに自分が真に戦うべき敵、古代より生き続けブルザム教団を操るものたちの存在に気づく。とうとう世界の真実が知らされるのだ!(取扱説明書より)

「シナリオ3」では、「1」「2」双方で登場した「ジュリアン」が主人公となり、「シャイニング・フォースIII」の真相が明らかにされる。3作そろえて応募すると、全キャラクター紹介、全ムービー鑑賞、設定イラスト集などが収録された、「プレミアムディスク」がプレゼントされた。

ゲーム画面
発 売 日 1998年9月23日
価格 4,800円
ジャンル SRPG
対応機種 セガサターン

シャイニング・フォースIII シナリオ2 狙われた神子

ロゴ

帝国の第3王子メディオンは、共和国との戦いの裏で暗躍する邪教集団、ブルザム経の存在に気づいていた。帝国の策略に疑問を持ち、共和国軍との戦いをためらう王子は、真実を探るための旅に出ることになる…。(取扱説明書より)

「シナリオ2」は、帝国側の視点でストーリーが進む。「1」での選択肢によって、キャラクターの行動や台詞が変わる。

ゲーム画面
ゲーム画面
発 売 日 1998年4月29日
価格 4,800円
ジャンル SRPG
対応機種 セガサターン

シャイニング・フォースIII シナリオ1 王都の巨神

ロゴ

パルメキア大陸の西の最果てにあるアスピニア共和国とデストニア帝国は長らく緊張状態にあった。共和国の英雄の息子シンビオスは、和平会議出席のため、海上都市サラバンドに向かう。そこからシンビオスは過酷な運命に翻弄されることになる。

「シャイニング・フォースIII」は、1年をかけて3つのシナリオを順次発表した画期的な作品。「シナリオ1」のセーブデータが「2」「3」のシナリオに影響を及ぼす「シンクロニシティ・システム」を採用している。

ゲーム画面
ゲーム画面
発 売 日 1997年12月11日
価格 4,800円
ジャンル SRPG
対応機種 セガサターン

シャイニング・ザ・ホーリィアーク

ロゴ

パルメキア大陸の中央に位置する裕福な国エンリッチ。「10の月月蝕の日、欲望の山に災い光臨す。滅びは棺より出で、静寂と魂を動かす」という古い言い伝えが残る地が冒険の舞台である。そこへ主人公である腕利きの傭兵アーサーは招聘された。フォルテ、メロディと、尋ね者を討伐するために、廃坑となったデザイア鉱山へ向かう。

キャラクター、ダンジョン、戦闘シーンすべてが3Dで表現されており、ダンジョンではプレイヤー視点となるのが特徴的。また、必殺技や「ピクシーアタック」などユニークな攻撃方法もある。

ゲーム画面
ゲーム画面
発 売 日 1996年12月20日
価格 5,800円
ジャンル RPG
対応機種 セガサターン

シャイニング・ウィズダム

ロゴ

パルメキア大陸の東に位置する、オデガン王国。オデガン城の兵士である主人公マルスは、4つの精霊と伝説の巨人がもたらす世界滅亡という伝説の謎に挑む。

ボタン連打によってプレイヤーの移動速度を上げたり、魔法の力を上げる「連打システム」が最大の特徴である。また、アイテムも豊富で、装備するとおさるさんに変身して通常登れない所を行けるようになる「モンキースーツ」や、アイテムを組み合わせることによって、強力な魔法を作り出すことができる。

ゲーム画面
ゲーム画面
発 売 日 1995年8月11日
価格 5,800円
ジャンル ARPG
対応機種 セガサターン

ゲームギア

シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト

本作は、『シャイニング・フォース ~神々の遺産~』の後日談シナリオである。パルメキア大陸を舞台に、過去シリーズの多くに繋がるストーリーが楽しめる。

ゲーム画面
発 売 日 1995年6月30日
価格 5,800円
ジャンル SRPG
対応機種 ゲームギア

シャイニング・フォース外伝II ~ 邪神の覚醒~

ロゴ

本作は「シャイニング・フォース」シリーズのゲームギア・オリジナルストーリー第2作。

新たな主人公として、サイプレス国の見習い部隊が邪神復活をもくろむイ・オム軍に奪われた「破邪の剣」を取り戻すため旅立つ。

ゲーム画面
発 売 日 1993年6月25日
価格 5,500円
ジャンル SRPG
対応機種 ゲームギア
キャラクターデザイン 梶山弘

シャイニング・フォース外伝 ~ 遠征・邪神の国へ~

ロゴ

『シャイニング・フォース ~神々の遺産~』の20年後からストーリーがはじまる。主人公ニックと、「シャイニング・フォース」の末裔たちは、邪神復活を阻止するため、南方軍事国家サイプレス王国と対峙する。

対応機種をゲームギアにかえて登場した「シャイニング・フォース」の外伝はパノラマ画面の戦闘シーンが圧巻の完全オリジナルストーリーである。魔法を唱えたときのアニメーション演出や、シミュレーション性も受け継がれている。

ゲーム画面
ゲーム画面
発 売 日 1992年12月25日
価格 5,500円
ジャンル SRPG
対応機種 ゲームギア
キャラクターデザイン 梶山弘

メガドライブ/メガCD

シャイニング・フォースCD

本作は『シャイニング・フォース外伝 ~ 遠征・邪神の国へ~』『シャイニング・フォース外伝II ~ 邪神の覚醒~』の2本と、後日談シナリオが収録されており、ゲームギア版より快適な操作ができる。

ゲーム画面
発 売 日 1994年7月22日
価格 7,800円
ジャンル SRPG
対応機種 メガCD

シャイニング・フォースII ~ 古えの封印~

ロゴ

冒険の舞台はグランス島とパルメキア大陸。グランシール王国にそびえたつ「古の塔」の封印が解かれたとき、主人公ボウイと光の軍勢「シャイニング・フォース」は、悪魔ゼオン率いる間族たちと戦うため冒険に旅立つ。

システム面では、『シャイニング・フォース ~神々の遺産~』に比べ、格段に進化している。シャイニングではおなじみの「本陣」システムは、「キャラバン」となり移動が可能となった。また、広い大陸のどこかにある「鍛冶屋」に材料となるアイテムを持っていくと、ランダムでレアな武器が手に入るなど、隠し要素が増えた。

ゲーム画面
ゲーム画面
発 売 日 1993年10月1日
価格 8,800円
ジャンル SRPG
対応機種 メガドライブ
キャラクターデザイン SUEZEN
「バーチャルコンソール」にて2008年7月11日より配信開始
Wii® バーチャルコンソール メガドライブ 公式サイト
>>> 「シャイニング・フォース ~古の封印~」紹介ページ

シャイニング・フォース ~神々の遺産~

ロゴ

本作は、ガーディアナ王国を皮切りに、ルーン大陸全土を舞台に繰り広げられる。神々の遺産とは何か?伝説に秘められた謎を求めて、主人公マックス率いる光の軍勢が、闇の勢力「ルーンファウスト」に立ち向かう。

「タクティクスロールプレイングゲーム」と謳って登場した、シミュレーションの要素を持った戦略性の高い作品。シリーズを通して人気のある「ヨーグルト」は、本作から登場する。

ゲーム画面
ゲーム画面
発 売 日 1992年3月20日
価格 8,700円
ジャンル SRPG
対応機種 メガドライブ
キャラクターデザイン 玉木美孝
「バーチャルコンソール」にて2007年7月10日より配信開始
Wii® バーチャルコンソール メガドライブ 公式サイト
>>> 「シャイニング・フォース ~神々の遺産~」紹介ページ

シャイニング&ザ・ダクネス

ロゴ

新米戦士「主人公」は、エルフ族の女魔法使いの「マーリン」、ホビット族の僧侶「ビルボ」とともに、闇の魔物にさらわれたストーム国の王女と主人公の父を捜すため、冒険の世界へ旅立つ。

なめらかに動く3Dダンジョンが特徴で、「シャイニング・シリーズ」の原点といえる作品。「シャイニング・シリーズ」ではおなじみの、アイコンによるコマンド操作もすでに本作で確立されている。

ゲーム画面
発 売 日 1991年3月29日
価格 8,700円
ジャンル RPG
対応機種 メガドライブ
キャラクターデザイン 玉木美孝
「バーチャルコンソール」にて2007年6月12日より配信開始
Wii® バーチャルコンソール メガドライブ 公式サイト
>>> 「シャイニング&ザ・ダクネス」紹介ページ